読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshida's blog

京都で税理士をしている吉田貢のブログです。

10周年&事務所移転

震災以降、ブログを書く気持ちが少しなくなっていましたが再開しようと思います。今月の6月5日に、私たちの事務所の会計法人である株式会社イコールが設立して10周年を迎えました。10年前に税理士法人の共同パートナーでもある載本先生と2人で会社を設立して…

儲かる仕事

この前、新規の案件である経営者の方と話をしていた時の事ですが、その方が 「先生、今どのような仕事が儲かっているんですかね?」 と質問されました。 この質問は経営者と話をしているとかなりの頻度で出てくる話題のひとつです。そしていつもこのように答…

税務調査

税理士という仕事をしていて思うのは、税務調査さえなかったら最高の仕事なのになあといつも思います。今まで何十件と税務調査に立ち会ってきましたがいつになっても税務調査にはプレッシャーを感じます。 なぜかここのところ顧問先に対する税務調査の申し出…

10年前の提案書

書類の整理をしていたら、10年位前にとある社長に書いた提案書が出てきました。 その提案書の事は既に忘れかけていたのですが、まだ顧問先でもない会社の社長に相談受けて作成したものです。その内容を見ると自分で書いていうのもなんですがなかなかいい出来…

自分の理想の事務所

今月、スタッフの岩城君が無事税理士登録が終了する予定です。 思えばパートナーの載本先生、スタッフの上野さんと3人でスタートした事務所ですが、私と載本先生以外で初の税理士となります。 いま男性スタッフは岩城君を含めて3名いるのですが、スタッフの…

不景気と会計事務所

最近、顧問先の会社にお邪魔して社長と話をしているとよくこのように言われます。「先生の商売は景気があまり関係なくていいですね!!」 もちろん他意があって社長がそのようにおっしゃっているわけではないのですが、言われてみるとこの不景気の中でも売上が…

恐怖感

昨年、ある製造業の社長の奥さんがおっしゃた言葉で印象的な言葉がありました。 昨年の初冬に訪問した時の事ですが 「怖いわ〜。」 とポツリと言っておられました。 もちろんこれは昨年の米国の金融危機を発端とした景気悪化に対する不安なのですが、この不…

「 2 」か「 9 」で割ってみる

id:nightshiftさんの「 2 」か「 9 」で割ってみるというエントリーがすごいブクマ数です。気になって事務所のスタッフに「みんな、知ってる?」って聞いたら、知ってる人と知らない人がほぼ半々でした。(オイオイ) 傾向を見ると若いスタッフほど知らない…

謹賀新年

あけましておめでとうございます。本日から業務開始いたしました。本年もよろしくお願い致します。今年は厳しい年となりそうですが、顧問先のサポートに全力を尽くしたいと思います。

今年のまとめ(仕事編)

本年も本日が仕事納めとなりました。今年一年の仕事を振り返りたいと思います。 営業 一昨年の年末に「3年間で100件顧問先を増やします。」という目標を立てました。 昨年度の増加数は結果21件、本年度の増加件数は顧問契約が出来たのが14件、年一決算の会社…

相棒

最近テレビドラマの「相棒」に人気があるようだが、私の相棒といえば事務所のパートナーの載本先生(id:saimoto)だ。 昨日はその載本先生とある営業譲渡の案件でお客様の所へ一緒に同行した。 もともとこの案件は私の方に依頼があった仕事だったが、スケジュ…

相談マニア

税理士という仕事柄無料相談会などに行く機会が多いのですが、結構いるのが「相談マニア」の人達です。 なにか現在悩んでいる事があるとは思うのですが、無料の相談会に出かけて行っては多くの専門家にまったく同じ事を聞き、少しでも自分に有利な話をしてく…

そりゃ税金かかってもしゃあないな。

最近顧問先の知り合いの方で不動産を売却される予定の方がおられて、税務相談を受けました。 事業用と居住用が混じったかなり複雑な案件なのですが、その方の名刺を頂くと会社を経営されています。以下その会話です。私 「失礼ですけど顧問の税理士の先生が…

設立7周年

昨日は私達の会社である株式会社イコールが設立して7周年の日だった。 最初気がつかなかったが、入居先である京都リサーチパークの方が設立記念日に手土産を持って来ていただき気がついた。 現在、私達の事務所は株式会社イコールと税理士法人パートナーズと…

他の士業との付き合いの難しさ

税理士は仕事柄、他の士業の方(弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士など)と結構お付き合いがあります。 もちろん仕事上の色々な相談をしたり実際に仕事をお願いしたりしていますが、別の見方からすれば他士業は一つの大きな営業チャネルでもありま…

プレイングマネージャーとしての税理士

ここのところけっこう仕事が忙しくてバタバタしているのだが、その原因というか今の自分の状況を考えてみた。 そもそも税理士事務所というのは自分の事務所も含めてだが、マネージメントと業務の区別がつかずどちらもこなさないといけないプレイングマネージ…

紹介者にはキチンと報告しよう。

この前、ある案件をある士業の先生に紹介した。その後、少し気になり「あの案件、どうなりましたか?」と電話したら、無事完了したとの事。 それならなんか連絡してこいよと心の中で少しムッとしたのだが、その後顧問先の社長に紹介してもらったお客様に訪問…

最近、妙に仕事が忙しい。

確定申告が終わって少しゆっくり出来るかと思ったら、最近妙に仕事が忙しい。 2月決算の会社も結構あるし、スポットの仕事もあるし、税務調査の立会いもある。本当はもっとマーケティングの方に力を入れたいのだがなかなか時間が取れない。まあ仕事が暇より…

確定申告

ん?事務所のみんなは確定申告に目処がついたようで早々と帰ったみたい。

中小企業は弁護士より税理士に相談、そりゃ当然でしょう。

日弁連の調査らしいですが、ちょっと問題意識のピントがずれていますね。 中小企業の半数が弁護士利用なし 日弁連調査中小企業の半数近くが弁護士を利用した経験がないことが日本弁護士連合会(日弁連)が中小企業を対象に実施したアンケートで分かった。一…

菊川怜だったら一応納得しておこうかな。

今日は、税理士会主宰の確定申告無料相談会に一日行って来ました。初日だけあってかなりの数の相談者でした。会場を見回すと、今年の税理士会のポスターが・・・まあ一応良しとしておきましょうか。

一番嬉しい事

今日は結構うれしい事があった。もう少しで決算となる顧問先に行っていたのだが、その会社はここ数年積極的な拠点展開をしていて来期にはそのほとんどが軌道に乗り大きく利益が見込めそうだ。 そこで決算後に役員報酬の大幅アップを提案したのだが、その会社…

譲渡所得税の計算方法は不合理ではないか?

現在、確定申告時期で税理士事務所が1年で一番忙しい時期です。 色々な申告をするのですが、個人が不動産を売却して利益が出たら譲渡所得税を納付する必要があります。この譲渡所得税ですが収入金額 − 取得費 − 譲渡費用 = 譲渡所得金額 譲渡所得金額 × 税…

今日は

一日、相続税の申告書をつくっていた。 最近、スタッフのみんなが忙しそうなので自分である程度やることに・・・。 少し目処が立ってきたのでちょっと安心。

とりあえず

自分の確定申告を電子申告で終了した。

社長、すみませんでした。

昨日仕事上のちょっとしたトラブルがあって、なぜか昔のことを思い出しました。 もう15年くらい前の話ですが、当時勤務していた会計事務所で担当していた不動産会社がありました。その不動産会社が所有していた店舗が、区画整理事業により立ち退きとなり補償…

電子申告をすると・・・・。

税理士法人パートナーズは12月決算なのですが、前期より電子申告で申告をしました。 今年も申告の時期なのですが、なんと税務署からの申告書は一切送ってこず、法人税と消費税の納付書だけを送ってきました。 実際は電子納税しているため納付書も不要なので…

コンプライアンスチェックシート

某保険会社のコンプライアンスチェックシートに FAXや電子メールは個人情報を誤送信する危険性がある事を認識し、送信前の再確認の必要性を十分理解していますか。 とある。FAXの事前確認はともかく、電子メール送る時の事前確認って一体何をするの?? まさ…

電子申告、推進するならちゃんと体制を整えるべき

さっきからe-TAXのヘルプデスクに電話しているのだが全然つながらない。 昨年末に所轄の税務署から担当官が来て電子申告の推進を散々お願いしていったが、パソコンメーカーじゃあるまいしヘルプデスクに電話がつながらないというのはお粗末過ぎる。

仕事始め

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。

本年のお礼

本年も多くの方々に支えられて、滞りなく無事業務を終了することが出来ました。 今年は数多くの皆様に顧問先になっていただき感謝致します。御期待に沿えるような質の高いサービスを提供できるようスタッフ一同頑張ってまいります。 また既存の顧問先の方々…

明日から年末年始休暇

今日は午前中、事務所の掃除をしてお昼をみんなで食べに行き、その後伏見稲荷にお参りする予定です。 晩は事務所の忘年会、みんな1年間ご苦労様でした。

今年のまとめ(仕事編)

本年も残りわずかになりましたので、今年一年の仕事を振り返りたいと思います。 営業 昨年の年末に「3年間で100件顧問先を増やします。」という目標を立てました。 本年度の目標としては30件を目標にしていましたが、結果21件という数字で終わりました。ただ…

電子納税

これは便利になりそう。 電子納税、申告で自動引き去り・09年にも整備 政府はインターネットを通じて税の納付を済ませる「電子納税制度」を再整備し、中小企業や個人事業者が利用しやすくする。これまではネット上で申告を済ませた後、納税者自身が個別に契…

1歳児を無職って・・・・。

今日お客さんのところで年末調整のマル扶(扶養控除等申告書)を見ていたら、ある社員さんが自分の1歳の長男の職業の欄に「無職」と記入しており、なんか笑ってしまった。

ビスコがうまい。

今月はなぜか仕事が進まずバタバタしています。 税務調査や新規の顧問先への対応でかなり時間が取られている感じです。昔と比べるとスタッフも増えたので、自分がしなければならない仕事量は減ってるはずなのに、9月決算が進んでないので今日は残業。 なぜか…

大企業の社員と中小企業の社員の違い

ある会社の書類を整理していたら、昔私が携わったその会社の原価管理システムの運用に関する書類が出てきた。懐かしく見ていたら、その仕事を一緒にしたある人の事を思い出した。 その人はある大企業でずっと仕事をされてきたのだが、縁があって私の顧問先の…

長期傷害保険の経理処理

顧問先で長期傷害保険に加入している会社で、退職者が出たので保険料が戻ってきました。 御存知のとおり、長期傷害保険は支払った保険料の4分の1が経費算入、4分の3が資産計上という取扱いになっております。 この顧問先もそのように経理処理をしていたので…

営業目標経過報告

去年の11月頃に今後の事務所の目標を立てました。 以前のエントリー 3年間で100件の新規顧問先を獲得します。 もともとこの目標自体は、税理士業界の方ならよくわかると思いますが結構無茶な目標です。 今年はそれなりに頑張ってきたつもりですが、現時点で1…

社債発行費

顧問先の会社が銀行を引受人とする社債を発行しました。 銀行に対して事務委託料と引受手数料を400万円以上支払っています。 なにぶん社債の処理した経験が無かったので色々調べてみると、これらの費用は「社債発行費」に該当するようで一時に償却が可能なよ…

電子申告

所得税の電子申告が、国税庁HPの「確定申告書作成コーナー」から出来るようになったようです。http://www.e-tax.nta.go.jp/sakusei/index.html今までは電子申告するのに、私たち税理士から見ても使い勝手の悪い「e-Taxソフト」をインストール必要がありまし…

立命館大学草津キャンパス

今日は立命館大学の草津キャンパスに行ってきました。大学内の企業を訪問しに初めて行ったのですが、とにかく広い。 立命館大学は元々京都の大学ですが、京都ではこれだけの敷地は確保は無理ですね。 このキャンパスを見ると立命館の勢いを感じますね。