読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshida's blog

京都で税理士をしている吉田貢のブログです。

10杯目 麺や向日葵

家からも結構近いラーメン店。先週自転車で食べに行きました。

京都ではまだまだ珍しい塩ラーメンのお店です。
ラーメンは普通においしいですしいい材料を使っているような気がします。ただ前回も「塩ラーメン」は難しいと書きましたが、今回も同じように感じました。
まずそれは醤油ラーメン、味噌ラーメンといった既においしくて日本人に馴染んだ調味料を使ったラーメンは、ある意味ごまかしが利くと思いますが、塩ラーメンは本当にいい素材を使わないとおいしく出来ないと思います。
その意味では原価率も高くなり、商売的には難しいと思います。
また私の持論ですがラーメンのおいしさというものは

  1. 食べた時にすぐ感じるおいしさ
  2. 食べた後に感じる後味というか後を引くおいしさ
  3. 食べた時はそうでもないが後で食べたくなる癖になるおいしさ

という3種類があると思うのですが、塩ラーメンの場合1.はクリアできても、2と3をクリアするのが難しい気がします。
ただこの向日葵さん、京都で有名な「ますたに」の近所に、それも難しい事がわかっている「塩ラーメン」で勝負をかけてきた事には好感が持てます。

麺や向日葵
京都市左京区浄土寺西田町100-28
075-752-3060
営業時間 11:30-14:30 18:00-23:00
定休日 水曜日