読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshida's blog

京都で税理士をしている吉田貢のブログです。

バイク熱、復活か!?

この前本屋で立ち読みをしている時に、なぜかあるバイク雑誌が目に留まってつい購入してしました。
ミスターバイクの3月号です。

実は私は高校生時代に禁止されていたバイクの中型免許をこっそり取得して以来、10代後半から20代前半までバイクにハマっていました。
ロードバイクも何台も所有し峠に攻め(死語?)に行ってましたし、20代にはトライアルに目覚め競技車両を所有し、毎週のように山に行っていました。
その後税理士になろうと決意した時にバイクから降りて、以来20年近くバイクに乗っていません。
ミスターバイクも昔は良く買っていたのですが、今月号は国産車ALLカタログという特集だったので、今バイクはどうなっているのだろうと思い購入しました。
色々なバイクを見ているとやはり20年前とは隔世の感がします。
ABS、フューエルインジェクション、ドライブモードセレクタ、電子制御スロットル、電子制御ステアリングダンパー、GPSナビ、ETCなど昔では考えられないほど電子制御が進んでいるようです。

そしてカタログを見ていると気になるバイクが何台かあります。
それはニューエイジネイキッドと呼ばれるジャンルのバイクです。

  • HONDA CB1000R

  • SUZUKI B-KING

  • KAWASAKI Z1000

なんかトランスフォーマーのようでかっこいいですね。
最近私たちの世代で、昔バイクに乗っていてまた乗り始めている人も多く、そのような人を「リターンライダー」というようです。
今でも小排気量車ならそこそこのレベルで運転できると思うのですが、いかんせん上のバイクのような大排気量車はあまり乗ったことがありません。
まずは今は免許が昔でいうところの中免なので大型二輪免許を取りに行こうかな〜。