読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshida's blog

京都で税理士をしている吉田貢のブログです。

パターもやっぱり・・・・。

ここのところ悩まされているシャンクですがやっぱり収まりません。
練習場でアイアンを打つ時に、なるべくグリップに力を入れず軽くスイングするとシャンクが出ないのですが、少しでも力が入るとやっぱり出ます。当分はこんな調子かもしれません。
だだ軽くスイングする事での発見もありました。軽くスイングしてもクラブの芯で打てれば結構飛距離が出ます。今までの力任せのスイングを直すいい機会かもしれません。


ところでクラブを全てタイトリストで揃える野望ですが、実は以前から使っているクラブでタイトリストのものが一つだけあります。
それはスコッティーキャメロンのパターです。

このパターはもう三年ほど使っていると思います。
パターの芯で打てると「ちーーん」と気持ちのいい音がするのですが、少しでも芯を外すと「カツッ」という音がしてすぐにわかります。パターの芯で打つなんて簡単やろと思われるかもしれませんがこれがなかなか難しい。タイプとしてはやはり難しいパターだと思います。
ここのところパッティングの調子も悪かったので、一度ピンタイプをやめて他のパターにしてみようと思い、最近流行の「スパイダー」を買ってしまいました。


このパターはテーラーメイドというメーカーのパターで最近プロもよく使っています。
一度だけこのパターでラウンドしたのですが、結論からいえばかなりいいです。ミスに対する許容度も大きくボールの転がりもいいです。いつもはよくするスリーパットがほとんどありませんでした。

ただすべてのクラブをタイトリストで揃えるのは諦めていません。もう少し他のクラブが安定してきたらもう一度スコッティーキャメロンに戻りたいと思っています。