読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshida's blog

京都で税理士をしている吉田貢のブログです。

[その他]平成三陸大津波

私は岩手県の住田町という町の出身です。この住田町というのは今回の津波で大きな被害のあった陸前高田市大船渡市に隣接した内陸側の町です。
今回帰省して、両市を見てきました。

結論からいうとすごいショックを受けました。特に陸前高田市が酷い被害状況です。

本当に何もかも破壊されてしまっています。この辺りは市街地でロードサイドにショッピングセンターや飲食店・コンビニや数多くの家があったのですが、何もかもなくなっていて、ところどころにすごい高さのがれきの山が出来ています。

5ヶ月たってある程度片づけてこの状況ですから、当時は言葉では言い表せない状況だったと思います。


キャピタルホテル1000は残っていましたがすぐそばまで海になっていました。

よく海水浴に行った高田松原海岸、先に見えるのが堤防でその先が海岸だったのですが、堤防は根こそぎなくなっていて、道路のすぐそばまで海になっていました。

あまりの酷さに写真撮る気持ちが無くなってしましました。



コンビニで売っていた地元新聞社が発刊した「空から見た爪痕」という写真集です。地元でしか買えないと思い購入しました。

(写真は新聞社のHPから引用しました)

この写真集の表紙にもなっておる、高田松原海岸にあった7万本の松の内、たった1本だけ残った奇跡の松「1本松」も見てきました。

今回の津波の被害はテレビなどの映像で見るより、現場に行くとその凄まじさがよくわかります。
あの状況をみると復興などという言葉は軽々しく言えませんが、あの奇跡の松のように、希望を失わずに、長い年月がかかろうとも、必ず復興できるよう心から祈念いたします。